女性は骨盤の歪みに注意

身体が歪んでいると、様々な場所に負担をかけることになり、多くの症状を引き起こす原因となります。
特に女性は子宮の存在や出産の関係により、男性よりも骨盤が柔らかく変形しやすくできています。そのため骨盤が歪んでいる方はとても多いのです。
骨盤矯正をすることによって、ダイエット効果があるという話もよく耳にするのではないでしょうか。
骨盤の歪みが引き起こすのは、体重の増加だけではありません。

 

・生理痛が重い
・生理期間が不順である。
・肌荒れ
・代謝が悪く汗がかけない
これらの症状も骨盤の歪みが原因かもしれません。

 

骨盤は身体の中心にあり、背骨と首、股関節、肩甲骨と繋がっています。そのため、中心である骨盤が歪むと腰やお尻の筋肉のバランスが崩れてしまいます。
筋肉のバランスが崩れるとスタイルも崩れ、腰のくびれや小尻が遠のいてしまいます。
また、骨盤の歪みは筋肉だけでなく骨も歪めてしまいます。
背骨が曲がるとぽっこりお腹になってしまうし、下腹にもお肉が付きやすくなってしまいます。これが下半身太りとなってしまうのです。
女性の骨盤は男性に比べて横に広くなっているため、お尻の筋肉が弱まりやすくなっています。
お尻がたるんできた、お腹がぽっこりと出てきた、と考えている方は骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

 

骨盤が歪むと

内蔵が正しい位置にないと代謝も悪くなり、ホルモンの分泌にも影響を及ぼします。
その結果、辛い生理痛や生理不順などの症状も引き起こされてしまうのです。
また、血行も悪くなるので代謝も下がります。いくら食事制限のダイエットを行っても効果が表れないという方は、代謝が悪い事が原因かもしれません。基礎代謝が上がれば、自然と痩せやすい身体になると思います。

 

このように、骨盤矯正はダイエット効果だけでなく、健康な身体を手に入れるのにはとても効果の高い方法なのです。