患者さまインタビュー

 

 

足立区青井在住の慶野様にインタビューさせて頂きました。

 

 

Q. 来院前の症状はどの様でしたか。

 

 

A. 両脚とくに膝から下にシビレがあって、整形外科で診てもらったら

 

  脊柱管狭窄症との事でした。

 

  私の場合歩けなくなるほど重症ではないので、手術はしない

 

  と言われ、投薬だけでした。

 

 

Q. たけのづか療術センターをお知りになったのは。

 

 

A. 他の治療院に行っていたのですが、あまり変化を感じなかったので、

 

  ネットで調べて自分に合いそうだと思って来院しました。

 

 

Q. 当院の施術を受けてみてどうでしたか。

 

 

A. ひとつ手技を受けると変化し、また受けると変化して

 

  とにかく驚きました。

 

 

Q. 主な症状に改善はありましたか。

 

 

A. 薬を飲んでも痛みとシビレで眠れなかったのが、痛みもなくなり

 

  薬も飲まなくてすんでいます。

 

  足の裏のシビレというか何か被さった感覚はまだ変わりませんが、

 

  ふくらはぎが柔らかくなって歩くのが楽になりました。

 

  そうそう、歩いている時に左の肩が痛くなっていたのが

 

  なくなりました。

 

  肩の治療もしてもらったのが良かったのだと思います。

 

 

Q. 足の裏の感覚は多少お時間がかかるかもしれませんが、

 

  これからもサポートさせて頂きます。

 

  今日はありがとうございました。