出産後(育児中)の腰痛

ご出産おめでとうございます。

 

新しい家族が加わり、幸せをいっぱい感じていらっしゃることでしょう。 

 

その一方で、育児中の腰痛・股関節痛・坐骨神経痛・背中の痛み・肩の痛み

 

などをかかえて辛い思いをされている方も多いと思います。

 

女性は妊娠・出産により、骨盤の状態が大きく変化します。

 

骨盤が歪んだ状態で固まったりすると、産後に様々な不快症状に悩まされる

 

ことになります。

 

さらに出産後は赤ちゃん中心の育児の疲れやストレスにより、体調不良を

 

訴えるお母さんは非常に多いです。

 

授乳中の姿勢、寝かしつける時の横向きの姿勢、入浴時の中腰姿勢など

 

腰が痛くなる姿勢ばかりです。

 

ですから妊娠中から産後にかけて、今までの痛みがひどくなったり、今まで

 

感じなかった痛みに悩まされる方がほとんどです。

 

でもそんな状態だと、ほんとうは過酷な育児に耐えられる腰ではないので

 

す。

 

腰が痛くて辛い心の余裕のなさは赤ちゃんにも伝わります。

 

歪んだ骨盤を整え、痛む腰を改善し、体が楽になれば心にも余裕が生まれ

 

ます。

 

お母さんの笑顔は赤ちゃんにとって一番だと思います。

 

まずはお母さんの体を整えてみてはいかがですか?